ページ

2009年6月25日木曜日

[Silverlight] Siverlight が Xbox 360 で動くようになる?

Silverlight Ads on Xbox LIVE Announced at Cannes より。
6/22 (火) の the Cannes Lions International Advertising Festival 2009 にて、来年内に Xbox LIVE で Silverlight を使うことによってリッチメディアテクノロジーな Interactive Advertising Bereau (IAB) をできるようにするってなアナウンスがあったようです。
Interactive Advertising Bereau (IAB) って何のことなのかわかってなかったりしますが、先を読んでいくと、どうやら Silverlight を使えば静止画だけではなく動画も使えるし、インタラクティブにもできるし、インターコネクトにもできる、それに PC やモバイルにも同じものが使える、とかなんとかあります。
Xbox 360 で Silverlight が動くようになれば、マーケットプレースなどいろんなところでいろんなことができるようになるってことでしょうか?
ちなみに日本の Xbox LIVE のマーケットプレースはゲームくらいしか無いみたいですが、欧米などでは映画や音楽などいろいろと充実してるとかって聞いたことがあります。

実は、昨日、スコット・ガスリー氏が Twitter で

It was actually an XBOX 360 that was demoed using Silverlight. We have a Silverlight port that supports PowerPC (including .NET)

3:40 AM Jun 24th webで

なんてつぶやいてたんですよね。
「確かに Silverlight を使った Xbox 360 のデモをやったよ。PowerPC 版の Silverlight 持ってるからね。(.NET 込みで)」 なんて感じでしょうか?
これがたぶん上記の発表のことなんでしょうね。

ちょっと検索してみたら
Microsoft introduce la tecnologia Smooth Streaming 1080p su Xbox 360
こんなニュースが。
これ何語?
全然読めませんし、読んでませんがw タイトルだけでも Xbox 360 で 1080p の Smooth Streaming ができるようになるっていうような内容なんだろうとわかりますね。画像もありますし。
ちなみに、画像はオープンソースの 3DCG ソフトである Blender で作られている Big Bug Bunny の一コマですね。
記事の中にはちゃんと Silverlight っていう単語も出てきています。

ということで、まだもうしばらく先にはなりそうですが、Xbox 360 でも Silverlight が動くようになるみたいです。
マーケットプレースってことなので Silverlight でゲームを作れるってわけじゃ無いでしょうが。


0 件のコメント:

コメントを投稿