ページ

2005年3月9日水曜日

C# 言語仕様 JIS原案作成委員会

中の技術日誌ブログ: C# 言語仕様 JIS原案作成委員会 より。


へぇ、C# Language Specification、Common Language Infrastructure が JIS になるんですね。とはいえ、どちらも ISO になってるんですから、JIS になること自体は納得です。
ちなみに、
  C#: ECMA 334 → ISO/IEC 23270
  CLI: ECMA 335ISO/IEC 23271
ですね。
# ECMA では普通にダウンロードできるドキュメントが ISO では CHF 112?CHF ってスイスフラン?今は 1スイスフラン=90円くらいだから、、、10,080円?無料のものがなんで 1万円になるんだよ。って、あれ?Freely Available Standards からは普通に PDF がダウンロードできるみたいだけど。うーん、よくわからん。


んで、JIS になるってことはドキュメントも日本語化される?C# 言語仕様は MSDN Library にも日本語のものが載ってますが、CLI のほうは日本語のドキュメントって今のところないですよね?CLI の Partition III: CIL Instruction Set なんて IL の言語仕様そのものだし、日本語になってくれると激しくうれしいんですが。(このあたりが日本語化されるんだったら多少高くても買っちゃうかも)

1 件のコメント:

  1. ですよね。

    C#のほうよりCLIの方が実は楽しみで、書籍出版されないかなぁ・・・

    返信削除