ページ

2008年6月10日火曜日

[Silverlight] Silverlight 2 SDK beta 2 のドキュメントが日本語になってるぅ...って、あれ?

先ほど書いたように http://www.microsoft.com/japan/msdn/silverlight/ からリンクされている Silverlight Tools Beta 2 for Visual Studio 2008 を入れてみたところ、こいつに含まれているドキュメントは日本語に翻訳されているようです。
こいつはびっくり。

ちなみに、そのままだとドキュメントエクスプローラには Silverlight 2 のドキュメントが出てきません。
VSUG Day 2008 Summer のセッションでも紹介させてもらいましたが、http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=50A9EC01-267B-4521-B7D7-C0DBA8866434&displaylang=ja の 「追加情報」 のところにあるようにコレクションマネージャを使って連結させてやる必要があります。
あと、この 「追加情報」 には記述が漏れていますが、Vista の場合はこの設定をする時に 「管理者として実行」(スタートメニューで右クリックすると出てくる奴) してやらないとダメだと思います。一度連結できてしまえばあとは普通に使えます。

けど、あれ?
この日本語ドキュメント、Silverlight 2 Beta 1 とか書いてあるんですけど?
System.Windows.Controls.Button Class とかもののみごとに抜け落ちちゃってるんですけど?

うーん、これってセットアップに失敗してるわけじゃなくて、ほんとに SDK beta 2 に beta 1 の日本語ドキュメントが入ってるんだよね?
これはダメだろ。
beta 1 → 2 になるときにプロパティやメソッドの定義場所が変わったりしてるとこもあるし、Visual State Manager などのように beta 2 で新機能が導入されたりもしてる。
たとえば、Button Styles and Templates なんてあたりを見ると beta 1 と 2 とでは結構内容が変わってる。
「beta 2 で増えた部分が入ってない」 とかだったらまだ許せるけど、こんな風に変わってるところを放置したまま beta 2 に beta 1 のドキュメントを入れられちゃ、混乱するだけじゃん。
翻訳が間に合わないんだったら、普通に英語版のドキュメントを入れといてもらった方があるかにましだよ。

chm 版は MicrosoftR Silverlight? 2 Software Development Kit Beta 2 Documentation からダウンロードできるんだけど、ドキュメントエクスプローラで使える英語版のドキュメントって別個に取得できるのかな?


0 件のコメント:

コメントを投稿