ページ

2007年2月6日火曜日

ドミノ軒

Windows Vista Web Showcase: デモ 1 (DOMINOKEN)

WPF を使ったデモです。「リアルタイム 3D レンダリング機能を活用した、ちょっと変わったインタラクティブ ミュージカル ムービー」 だそうです。

上記ページにも 「このデモは Windows Vista 上での実行を強く推奨しています」 とあります。けど、デモ自体は xbap だし、「.NET Framework 3.0 が入ってれば動くんじゃないの?」 と思えます。つか、XP SP2 + .NET Framework 3.0 の環境でも問題なく動いているように見えます。

ドミノ軒のことは
Microsoft.com ブログ: 「新しいインターフェースの新サイトとWPFデモ
で知りました。
こちらにも 「WPFというのは、Windows Vistaに標準搭載されている新しい表示のためのテクノロジー」 とあります。確かにそのとおりです。.NET Framework 3.0 が標準搭載されているのは今のところ Vista だけで、XP SP2 や Windows Server 2003 SP1 では別途ダウンロードしてセットアップしてやる必要があります。まだ Windows Update/Microsoft Update にも入っていませんし。

しかし、こんな紹介じゃ 「WPF は Vista だけの新機能」 と思われちゃうんじゃないだろうか?個人的には反対に 「WPF を始めとする .NET Framework 3.0 の機能は Vista じゃなくても OK だよ」 ということを前面に出して欲しいくらいなんだけどなぁ。まぁ、マーケティング的には 「Vista はすごい」 ということにしたいのはよくわかるんだけどね。

0 件のコメント:

コメントを投稿