ページ

2005年4月18日月曜日

Visual Studio 2005 Beta2 は Go-Live ライセンス

Visual Studio 2005 Beta 2 Go-Live License より


以下、自分のためにざっと訳してみました。
ただし、ちゃんと原文を参照してください。私の英語力なんてたかが知れてますし、まったく無保証です(^^;
いずれにしろ、VS 2005 Beta2 日本語版が出れば Go-Live ライセンスに関するドキュメントも日本語化されると思いますけど。


Visual Studio 2005 Beta 2 Go-Live License for:



  • Visual Studio 2005 Beta 2
  • .NET Framework 2.0 Beta 2
  • SQL Server 2005 Express Edition April CTP

もし、Visual Studio 2005 Beta 2 と目下の開発環境 (a live production environment : よくわからない。ほんとに 「目下の開発環境」 なんて訳でいいのかな?) の関連製品によって作られたアプリケーションをデプロイ (deploy : 単に配置・配布といった意味だけじゃなくて、配置・配布して実際に使うというような広い意味なんだと思う) することに興味があるならば、以下を読んで欲しい。


オーバービュー
Microsoft の Beta EULA はカスタマのアプリケーションを製品として配布・使用する (production deployments : 製品を配置・配布して使用することといった意味だと思うので 「製品として配布・使用する」 としてみたけど、ほんとにそれでいいのかな?) ことを許可していない。強いカスタマからの要求に答えて、Microsoft は以下のリストにあるプレリリースプロダクトの EULA への追記(addendum)を提供する。"Go-Live" ライセンスと呼ばれるこの追記(addendum)は、カスタマがこれらプロダクト (以下のリストのプロダクトのこと) の環境に基づいて作られているアプリケーションをデプロイすることを許可する。この追記(addendum)には以下のプロダクトが含まれる:



Please Read: Go-Live する前に考慮すべき重要な事項
プレリリースプロダクトに基づいて作られているアプリケーションをデプロイする前にカスタマが考慮すべき重要な事項がいくつかある。



  • Microsoft はプレリリースプロダクトへのサポートを提供しない。非公式コミュニティのサポートがオンラインフォーラムや同様のリソースによって利用できる (コミュニティリソースのリストは http://msdn.microsoft.com/community/ を見よ)。しかし、パッチ・アップデート・その他の修正などは提供されない。
  • カスタマは、アプリケーションといっしょに .NET Framework 2.0 Beta 2 を配布できない (may not による否定なんですが、"できない" ってことでいいのかな?)。たとえば、Beta 2 に基づく ISV (ソフトベンダ) アプリケーションのエンドユーザは、Microsoft から .NET Framework Beta 2 を手に入れ、そして Go-Live ライセンスにサインしなくてはならない。
    (ということはやっぱり配布できないということでいいみたいだな)
  • いくつかの Beta 2 の API は、ローンチ時 (リリース時) にオブソリュートになるだろう。.NET Framework 2.0 のベータサイクルの間に追加され、しかし、その後、最終リリースではデザイン変更やプロダクトフィードバックなどの結果として、変更されたり削除されたりする API がある。より学ぶために、また、.NET Framework 2.0 の最終バージョンがリリースされたときにあなたのアプリケーションをよりスムースに移行させることを確実にするために、どうか ここ を見て欲しい。
  • さらなる制限事項や考慮すべき事柄が Go-Live ライセンスドキュメントにリストされている。

どうやって Go-Live ライセンスにサインするか
もし、あなたが Go-Live ライセンスに興味があるのなら、ライセンス契約へとクリックして行き、オンラインフォームに書き込む必要がある。


サインするにはここをクリック
(↑あえてリンクにはしていません。原文を確認してください)


注意: Go-Live ライセンスオンラインにサインするために Passport を持っている必要がある。代わりに、Go-Live ライセンスを ダウンロード して、サインしてから以下の住所に送り返すこともできる。
Visual Studio 2005 Go-Live License Program
One Microsoft Way
Redmond, WA, 98102, USA


さらなる情報
さらなる情報については、Go-Live FAQ を参照のこと。

0 件のコメント:

コメントを投稿