ページ

2012年10月22日月曜日

[WinRT] ページの内容の保存は自分でやるべきなの?

Windows ストアアプリでページの内容を保存するのに NavigationCacheMode プロパティを使うと簡単という記事を結構見かけるんですがそれはまずい(場合もある)んじゃないかと思ってるんですがどうなんでしょう? @IT の 画面遷移する前の状態を保持するには?[Win 8] とか。

NavigationCacheMode は Page のインスタンスをメモリに取っておいて、次回同じ Page の場合はそれを使いまわすってだけです。なので、アプリが終了すれば当然キャッシュは無くなってしまいます。
で、Windows ストアアプリの大きな特徴として、バックグラウンドに回ってるアプリはいつの間にか終了させられることがあるってのがあります。
Windows ストアアプリのライフサイクルについては アプリに対する “常に動作している” 感覚を重視したアプリ ライフサイクルの管理 とか アプリケーションのライフサイクル (Metro スタイル アプリ) とか。前者の記事には 「ただし、Windows がシステム リソースを解放するためにアプリを終了する場合に備えて、このデータは保存しておく必要があります」 とあります。中断したときにいつ終了してもいいようにデータは保存しとけってことです。
けど、Metro スタイル アプリからメモリを回収する にあるようにメモリ不足になってもワーキングセットをスワップアウトすることによって可能な限り終了しないようになっているそうです。
ここまで OS 側でがんばってくれてるなら、横着して NavigationCacheMode を使うだけでもいいのかなぁという気もしないでもない感じです。もちろん、電源が切られたときはメモリ上の情報は無くなってしまいますから、そういった場合でもデータを残しておいたほうがいいアプリはきちんとファイルに保存しておく必要があるでしょう。結局、ケースバイケースでうまいことやるってことになるんだと思います。
ガイドライン的には中断したときに終了に備えてちゃんとデータを保存しとけってことになっていますので、やっぱりそれが一番いいんでしょう。アプリの中断と再開のガイドライン (Metro スタイル アプリ)

ちなみに、ページの内容を保存するのは SuspensionManager を使うのが簡単だと思います。これについても @IT に解説記事があります。起動時に以前の画面を復元するには?[Win 8]

0 件のコメント:

コメントを投稿