ページ

2011年9月9日金曜日

[イベント] デブサミ関西に行ってきた

2011/9/7 神戸で開催された Developers Summit 2011 Kanai に行ってきました。
今回は 「【B-5】 ついに日本上陸! Windows Phone 7.5 アプリケーション開発」 というタイトルでセッションを担当させて頂きました。
もちろん、スピーカーとしてだけでなく、他のセッションも全部聞くつもりです。。。

。。。と、思ってたんですよ。
しかし、最近仕事がいろいろと忙しく、結局この日も担当セッションのちょっと前に到着、到着後もスピーカー控え室でお仕事の続き、となってしまいまったく他のセッションを受講することはできませんでした。とっても残念。

さて、自分のセッションについて。
内容自体は 2011/6/19 の VSUG DAY 2011 Summer のときのセッション 「はじめてのWindows Phone 7 アプリケーション開発」 のアップデート版です。VSUG DAY のときは 「Mango ではこうなる予定」 という状況でしたが、その後 8/18 に Windows Phone SDK 7.1 RC 日本語版 がリリースされ、8/25 には世界初の(そして、現時点では世界唯一の) Windows Phone 7.5 搭載機 IS12T が AU からリリースされ、という状況を受けてのアップデートです。セッション資料も VSUG DAY のときに作ったものを細々とアップデートして使いました。(使い回しともいいますが(笑))
こういう風に同じような内容のセッションを 2回やるというのは今回が初めてでした。やっぱり 2回目になるとかなり余裕を持ってお話できますね。まぁ、自分に余裕があると感じただけで、聞かれている方がわかりやすかったのかどうかは何とも言えませんが(汗)
そうそう、会場に行って初めて知ったんですが、手元を映すカメラが用意されてました。これで WP7.5 の実機を映しながらデモを行うことができました。ただ、こういう機材があるって知らなかったので、あんまり活用できてなかったですね。すっかり頭の中ではエミュレーターだけでデモをするつもりで段取り作っちゃってましたから。今にして思うとせっかく実機を映せるんだからもっと使えばよかったなぁ。
Twitter でもつぶやきましたが、「【A-5】 関西ITコミュニティ集まれ!デブサミ名物コミュニティLT大会」 と被ってたので、ほとんどの人はそっちに行くかなぁと思ってたんですが、想像以上にたくさんの方に来て頂けました。もちろん、LT 大会はもっとたくさんの人だったんでしょうけどw
セッションに参加してくださった皆さん、ありがとうございました。ちょっとでも参考になれば幸いです。

今回のデブサミ関西のセッション資料は以下にアップロードされています。私のもしておきました。
http://www.slideshare.net/event/developers-summit-2011-kansai

終了後は懇親会。
大いに盛り上がりました。
二次会にも参加して夜遅くに帰宅。

他の方のセッションにまったく参加できなかったのは残念でしたが、それでもとても楽しい一日でした。
スピーカーの皆さん、スタップの皆さん、参加された皆さん、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿