ページ

2009年10月22日木曜日

[VS2010][Silverlight] Visual Studio 2010 と Silverlight 3 SDK

Visual Studio 2010 and Silverlight 3 SDK より。
ええと、Silverlight 3 Tools for Visual Studio 2008 と Expression Blend 3 に含まれている Silverlight SDK は 3.0.40624。
今回の Visual Studio 2010 beta 2 に含まれている SDK は 3.0.40818。
で、3.0.40624 が入っているマシンに 3.0.40818 を入れることはできない。
もし、3.0.40624 が入ってるマシンに VS2010 を入れると Silverlight SDK のインストールに失敗する。けど、3.0.40624 を使って VS2010 で Silverlight の開発をすることはできる。

ということなので、Silverlight SDK をアンインストールしておいてから VS2010 を入れた方がいいみたいな感じです。
(あとから 3.0.40624 をアンインストールして 3.0.40818 を入れてもいいのかもしれませんが)

ちなみに 3.0.40818 の変更点は

  • .NET 3.5 との依存性を無くして .NET 4 しか入っていないときもビルドできるようにした。
  • xap 名に Unicode 以外の文字も使えるようにした。
  • リファクタリングとインテリセンスの向上。

とあります。


1 件のコメント:

  1. 小野@どっとねっとふぁん2009年10月22日 20:05

    いきなりいれてエラーになったので、あとからSL3 SDKをアンインストールして最新のものを入れなおしました。
    SL3 SDKをアンインストールしてVS2010の修復かけたんですが、これではSL3 SDKはインストールされず。
    SL3のプロジェクトを作ろうとしたら、「まずSL3 SDKをこっからダウンロードして入れてね」というダイアログがでてきたので、そこのリンク先(単に最新版)からSL3 SDKをダウンロードして問題ないみたいです。
    とりあえずお知らせまで。

    返信削除