ページ

2009年5月22日金曜日

[Silverlight] Visual Studio 2010 Beta 1 と Silverlight (Beta 1 でもマルチターゲット可能らしい)

当分、VS 2010 Beta 1 を入れる予定は無いんですが。。。

Silverlight and Visual Studio 2010 Beta 1
Visual Studio 2010 では Silverlight 開発のマルチターゲットと Silverlight のデザイン編集 (XAML を直接書き換えるのではなく) ができるようになります。
で、上記記事によると VS 2010 Beta 1 でもマルチターゲットにできるそうです。
ただし、以下の手順でセットアップする必要があるようです。

クリーンな環境だとして、

  1. Visual Studio 2010 Beta 1 を入れる。
  2. Silverlight 2 SDK を入れる。注意:Silverlight 2 Tools を入れようとするとエラーが出て失敗する。なので、Silverlight 2 Tools ではなく SDK を入れること、とあります。
  3. Silverlight 3 Beta SDK を入れる。注意:こちらも Silverlight 3 Tools ではダメ。Tools を入れること、とあります。
  4. Silverlight 3 Beta Developer Runtime を入れる。

だそうです。
どうやら、Tools ではなく SDK を入れてやる必要があるみたいですね。
こうしておくと、プロジェクトを新規作成したときに出るダイアログでバージョンを選択できるようになるようです。

記事の後半に

  • VS 2010 Beta 1 には 「Silverlight Navigation Application」 のテンプレートが無い。(VS 2008 + Silverlight 3 Beta Tools の場合はある)
    欲しけりゃ、テンプレートを VS 2008 でエクスポートして、VS 2010 でインポートしてくれ
  • .NET RIA Services を VS 2010 Beta 1 といっしょにインストールすることはできない

といった制限について書かれています。「まだベータの段階だってことを理解してほしい」 とも。


0 件のコメント:

コメントを投稿