ページ

2009年4月22日水曜日

[WPF][Silverlight] ビヘイビア(behavior)- Blend 3 との連携機能

It took me under 5 minutes to realize the power of behaviors! より

ええと、↑に書かれてることをギュッと圧縮すると以下みたいなことかな?

今までは Blend を使ってできることはデザインに関することだけでした。
たとえば 「クリックイベントのときに何をするか」 なんていうことはコードを書くしかありません。

それがビヘイビアを使うとこんなことができるようになります。
まずはアクションを用意。
たとえば以下みたいなの。

using System;
using System.Windows;
using System.Windows.Controls;
using Microsoft.Expression.Interactivity;

public class SampleAction : TargetedTriggerAction<FrameworkElement> { protected override void Invoke(object parameter) { MessageBox.Show("Click!") } }

そして Blend 3 ではイベントとアクションを簡単に関連付けられます。
たとえば、ボタンにアクションをドラッグ&ドロップするだけ。
アクションにプロパティを持たせたりといったこともできますし、デベロッパがあらかじめ必要となるアクションを作っておけばあとは Blend 3 上でそれらを関連付けしていくことができます。

--

なるほど、確かにこれは便利そう。
Blend 3 Behaviors: A Sample Action
↑ではもう少し詳しく、アクションにプロパティ (もちろん依存プロパティです) を持たせたりする例が載っていました。


0 件のコメント:

コメントを投稿