ページ

2006年12月25日月曜日

WPF/E Pad

WPF/E Pad より

XAML Pad の WPF/E 版という感じの WPF/E Pad が紹介されています。上記記事のスクリーンショットの画像が WPF/E Pad へのリンクになっています。そう、WPF/E Pad 自体が WPF/E で書かれているみたいです。テキストエリアの XAML を適当に編集して 「Load」 ボタンを押すと反映されるようです。

ソースもダウンロードできるので実用的価値よりも WPF/E のサンプルとしておもしろいかも。

0 件のコメント:

コメントを投稿