ページ

2006年2月24日金曜日

WinFX Feb 2006 CTP - ついに WPF が動いた(笑)

WinFX Feb 2006 CTP が出たそうですので、例の WinFX Dec 2005 CTP の WPF が動かなかった環境に入れてみました。


Pre-released WinFX Runtime Components Uninstall Tool
まずはこれを使ってアンインストールしてみました。
おぉ、このアンインストールツールはちゃんと日本語化されてます。って、あれ?どうも WinFX Dec 2005 CTP はちゃんと消してくれたようですが、SQL Server 2005 Express や Visual Studio 2005 に付いてる MSDN Library まで消されちゃったみたいです。それに Windows SDK Dec 2005 CTP は消されずに残ってるみたい。うーむ。仕方ないので、SQL Server 2005 Express とかを入れなおして、消しといたほうがよさそうなものを手動でアンインストール。


Microsoft Pre-Release Software WinFX Runtime Components - February Community Technology Preview (CTP)
続いて WinFX Feb 2006 CTP のインストール。英語版のセットアップもちゃんと日本語表示になってました。
おっ、ちゃんと ドイツ語日本語 の Language Pack が用意されています。それになにげに 「日本語」 にしてみたらちゃんと 日本語のページ も用意されていますし、リリースノート (Readme) も 英語 だけでなく 日本語 も用意されているようです。
で、WinFX Feb 2006 CTP と日本語 Language Pack を入れたところでちゃんと WPF が動いてるのかテスト。とっても単純な下記の内容だけの test.xaml ファイルを作ってダブルクリック。おぉ、ちゃんと表示された!自分のマシンで WPF が動いてるの初めて見たよ(^^;


<Canvas xmlns=http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation
              xmlns:x=http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml>
    <Rectangle Canvas.Left="100" Canvas.Top="100" Width="200" Height="100" Fill="blue" />
    <Ellipse Canvas.Left="150" Canvas.Top="50" Width="200" Height="100" Fill="red" />
</Canvas>


Microsoft® Windows Software Development Kit (SDK) for the February 2006 Community Technology Preview (CTP) for Windows Vista and WinFX Runtime Components
WPF も動いたし、 Windows SDK をインストール。
iso イメージだけでなく、インターネット経由でセットアップする setup.exe も用意されているようです。私は iso イメージでインストールしました。Dec 2005 では .NET Compact Framework が入ってるとセットアップがエラーで止まっちゃうとかありましたが、今回は特に問題なく完了。
さっそく C:\Program Files\Microsoft SDKs\Windows\v1.0\samples にある AllWinFXsamples.zip を解凍して WPF のサンプルを動かしてみよう、、、って、XAML の namespace とかが古いままでここに入ってるサンプルは Feb 2006 CTP じゃ動かないじゃん。


Microsoft Visual Studio Code Name “Orcas” Community Technology Preview - Development Tools for WinFX
Orcas (というか Cider) も入れなきゃ。(まだ入れてない)


Microsoft® Visual Studio® 2005 Extensions for Windows Workflow Foundation Beta 2
WWF の Extension。これもまだ入れてない。
お?これも 「日本語」 を選んでみたらちゃんと 日本語ページ になって、ファイル名も Beta 2(JA) になってるけど、これは WWF の Extension が日本語化されてるってことなのかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿