ページ

2005年11月10日木曜日

Visual Studio 2005 Express Edition は 1年間無料...について

まぁ、激しくいまさらなんですが、サンフランシスコで行われた VS2005 launch event にあわせて、Visual Studio 2005 Express Edition は 1年間無料だと発表されました。
まだ、英語版しかありませんが、
http://msdn.microsoft.com/vstudio/express/
こちらからダウンロードできます。


■ 日本語版は無料になるの?
正確なことは 11月 17日の日本語版の発表を待たないとなんとも言えませんが、
http://msdn.microsoft.com/vstudio/express/support/faq/#pricing
ここの 10 番に 「英語版に続き 2~3ヶ月内に出てくる英語以外のバージョンも同じ販促を適用する予定。それぞれが入手可能になったあと "one full year" 有効になる予定」 とあります。ということは、日本語版も無料で、無料の期間は日本語版がリリースしてから丸 1年間になるってことみたいです。


■ 1年間無料 "free for one year" って?
同じく FAQ の 11 番に 「もともと (英語版は) 49ドルとアナウンスしてたけど、 2006年 11月 6日までの期間限定のプロモーションとして、今は無料で提供している」 なんて感じで書いてあります。


■ じゃ 1年過ぎるとどうなる?
FAQ の 12 番に 「1年を過ぎて使おうと思ったらお金がかかるのか?」 という質問に対して 「いいえ。2006年 11月 7日までにダウンロードさえしておけば、支払いは必要ない」 とあります。ということは、ダウンロードして CD-R なり DVD なりに焼いておけばいいのかな?


■ ところで Express Edition って?
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/2005/productinfo/productline/default.aspx
こちらが、日本語で書かれた各 Edition の違いです。ただ、この表はずいぶん前からあるのでベータとかを元にしてるんじゃないかと思います。
http://msdn.microsoft.com/vstudio/products/compare/default.aspx
こちらが英語版です。この英語の方はリリースにあわせた最終的な内容になってるんじゃないかと思います。日本語の方と見比べると 「レポーティング」 のところが違いますね。


で、大きなところでは Express Edition にはクラスデザイナ、オブジェクトテストベンチがないってところと、ソースコード管理がないってことでしょうか。


■ そういや SQL Server 2005 Express Edition は?
FAQ の 11 番に 「SQL Server 2005 Express Edtion も無料でダウンロードできる。こっちは期限はない」 と書かれてます。そりゃ、まぁ、SQL Server 2005 Express Edition は MSDE の後継なので有料になっちゃうと困るんですが。

0 件のコメント:

コメントを投稿