ページ

2003年7月8日火曜日

BlogXをInline Comment(勝手に命名)表示にする


このblogではコメントも一緒に表示してますが、とりあえず、そうするために改造した部分を上げておきます。ほんとはもうちょっとちゃんとまとめたいんだけど、あまり時間がないのでとりあえず



EntryView.ascx.csの188行目に



if (entryComments.Count > 0) {
    bool obfuscateEmail = SiteConfig.GetSiteConfig().ObfuscateEmail;
    HtmlGenericControl commentsView = new HtmlGenericControl("div");
    commentsView.Attributes["class"] = "commentview";
    foreach (Comment c in entryComments)
    {
        SingleCommentView view = (SingleCommentView)LoadControl("SingleCommentView.ascx");
        view.Comment = c;
        view.ObfuscateEmail = obfuscateEmail;
        commentsView.Controls.Add(view);
    }
    entryFooter.Controls.Add(commentsView);
}



と追加するだけです。
これだけだとコメントを追加するページでコメントが二重に表示されるのでCommentView.aspx.csの147行目からを



//foreach (Comment c in extra.GetCommentsFor(entryId))
//{
//    SingleCommentView view = (SingleCommentView)LoadControl("SingleCommentView.ascx");
//    view.Comment = c;
//    view.ObfuscateEmail = obfuscateEmail;
//    root.Controls.Add(view);
//}



のようにコメントアウト。
BlogXは結構きれいにascxとかにまとめられているので、これだけで出来ちゃいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿